ショー・イベント装飾の実績や得意分野を紹介。
立体看板、立体造形、立体装飾、各種キャラクター制作ならm.e.works

ショー・イベント装飾の一例

企画コンセプトを、イメージ豊かに表現。イベント成功を、精緻な造形力で支えます。

m.e.worksの得意分野と設備情報

「新しいコトをやりたい!」という企画サイドの要望に応えます

「新しいコトをやりたい!」という企画サイドの要望に応えますイメージ

博覧会における、あっと驚くようなパビリオン。モーターショーでの、ワクワク感のある展示ブース。緊張感のあるファッションショーの舞台。イベントやショーにおいては、つねに「これまでに見たこともないような」新しさが求められています。

m.e.works は、企画サイドが必要とするこうした「新しいチャレンジ」に、精緻な造形力と、数々の実績に裏打ちされたノウハウと技術でお応えします。

ショーやイベントの造形表現において、できないことやつくれないものなどありません。オブジェ、立体サイン、看板、擬岩、モックアップ、ディスプレイなどなど、m.e.works はその空間の造形物のすべてをワンストップでご提案します。

「これまでの業者では物足りない」という企画者の方、ぜひm.e.works にご相談ください。

あらゆる材質を駆使し、コスト削減にも対応

m.e.works には十分な実績と経験があります。

まずは、お客様のご要望やイメージをお聞きかせください。お客様との対話からイメージをカタチにし、精度の高い完成品にスピーディに仕上げていくこと。

イベントの環境を考慮し、対候性、耐久性、納期などの観点から最適な素材(EPS、ウレタン、FRP、PM、GRC等)とその組合せを探し出すことで、お客様にとってコスト的なメリットを提供すること。

企画サイドのご要望に応える、そのノウハウとプラン設計こそ、m.e.worksの強みです。

500平方メートルの本社大工場だから、大規模な舞台も製作可能

高知県高知市にあるm.e.works本社工場では、500平方メートルに及ぶ巨大な製作スペースを確保。巨大なサイズのオブジェや造形物をまるごと作り上げることが可能です。

もちろん、ショーやイベントなどに必要なあらゆる立体サイン、オブジェ、モックアップ、特殊装置、・・・etc. すべての造形物をここで製作できます。

さらに、短納期などのご要望の場合には、都内にある協力工場を活用し、スピーディな対応も可能です。どんなスケールのご要望にも、この本社大工場、そして都内の協力工場でお応えします。

ご要望にお応えする熱意

技術も、実績も。プラン力も、製作環境も。お客様のご要望にしっかりと応えていくという姿勢も、心意気も。

m.e.worksのショー・イベント装飾には、成功の理由が数多くあります。m.e.worksは、新しいご依頼をお待ちしています。

お客様が抱いている、まだカタチになっていない情熱や、想像のひとつひとつを、熱意を持って、正確に、カタチにしていきます。