ショーウィンドウ・ディスプレイの実績や得意分野を紹介
立体看板、立体造形、立体装飾、各種キャラクター制作ならm.e.works

ショーウィンドウ・ディスプレイの一例

ブランドの世界観をふくらませるディスプレイ。
精密な再現力に裏打ちされた造形が、それを可能にします。

確かな造形力で、ショーウィンドウをより面白く、よりかっこよく。

確かな造形力で、ショーウィンドウをより面白く、よりかっこよく。イメージ

ショーウィンドウや店舗内においては、ブランドイメージを豊かに膨らませる空間演出ができているかどうか。また、お客様を楽しませることができているかどうかということが重要なポイント。

それによって、お客様の購買意欲は大きく左右されます。

m.e.works では、精緻な再現力によって、ブランドのクオリティに合わせた造形の製作を行い、店舗内の空間演出を多数サポートしてきました。

店舗の「顔」となる場所であるショーウィンドウは、広告的要素が強く表現されるべきスペースであり、そこにはデザインとセンスも問われてくることを理解しています。

一流と言われるブランドのショーウィンドウ・プロデュースにも多数の実績をもつm.e.works が、精緻で高品質の造形力をご提供することはもちろん、磨き上げたデザインとセンスで、ショーウィンドウ全体の演出をサポートいたします。

m.e.worksの得意分野と設備情報

店舗をよりよく演出するためのデザイン&センス

どのようなモノであっても、小さなものから巨大なものまであらゆる大きさで精緻に再現することができる。

その再現力に裏打ちされた造形の実力を評価されてきたm.e.works ですが、ショーウィンドウにおいては、「精緻な造形物を作る」、ということだけでは、十分なソリューションにはなりません。

むしろ大事なのは、「ブランドのイメージに見合ったクオリティの造形であるか」、「ブランドのイメージに見合ったショーウィンドウを演出できているか」ということです。

m.e.works は、そのブランドのもつイメージや魅力を十分に理解したうえで、店舗空間のディスプレイのご要望にお応えしていきます。

幅の広い素材提案で、ワンストップサービスを提供

発泡スチロール、FRP、GRC、ファブリック、シート、壁画、アクリル、木材、アイアンワークなどなど。

幅広い素材を取り扱うm.e.works は、単に発泡スチロールによる造形を製作する造形屋であるというだけでなく、マネキンや背景も含めたディスプレイ空間全体のご要望にワンストップでお応えすることが可能です。

ご要望のイメージも、ぼんやりとしたラフな状態からでも対応。ディスプレイのイメージ作りから、設計・製造・設置・検査まで、一貫したトータルサービスをご提供いたします。

ご要望にお応えする熱意

技術も、実績も。プラン力も、製作環境も。お客様のご要望にしっかりと応えていくという姿勢も、心意気も。

m.e.worksのディスプレイ造形には、成功の理由が数多くあります。m.e.worksは、新しいご依頼をお待ちしています。

お客様が抱いている、まだカタチになっていない情熱や、想像のひとつひとつを、熱意を持って、正確に、カタチにしていきます。